研数学館 トップページへ
財団紹介事業内容お知らせお問合せ交通案内サイトマップ

TOP > お知らせ > 第122回 算数・数学講演会のお知らせ
テーマ : 算数・数学教育の基礎基本と発展応用
  • _時 : 平成29年3月19日(日)  午後1時20分〜4時40分
  • _所 : 一般財団法人研数学館 B館  (東京都千代田区西神田2-7-13
  • 参加費 : 無 料 (要申込・定員有)   
  午後1時20分〜4時40分    
 1.全国学力・学習状況調査から見える「授業改善のポイント」
講師 : 文部科学省学力調査官:
小松信哉先生
 平成28年度全国学力・学習状況調査の結果から、子どものつまずきを捉え、そのつまずきを改善するための授業創りのポイントについて、「報告書」「授業アイディア例」そして、自分自身の実践を基に、ご説明いたします。
 
 2.楽しい発展応用の授業が知識理解を深める
講師 : 筑波大学附属小学校教諭:
盛山隆雄先生
 理解をしてから発展、応用という流れではなく、発展的な問題にチャレンジしてこそ、解決に必要な知識理解が深まるという考えがあります。算数・数学で育てるべき資質・能力には、異なる文脈に活用しながら育成するものが多々あると考えます。そのような観点から、具体的な楽しい発展応用の授業を紹介し、育成すべき資質・能力について考えてみたいと思います。
 
 3.やわらか思考を育てるハンズオン教材を考える
講師 : 青山学院大学 教授:
坪田耕三先生
 子どもが興味をもって、探求し続ける問題の条件や、子どもの様子について、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。
 
※ 参加ご希望の方は、こちらよりお申込みください。折り返し参加票をお送り致します。
※ 当日ご参加いただいた方には、修了証をお渡しします。
※ 会場の都合上、定員に達しましたら締切とさせていただきます。

Copyright(C) Kensu Gakkan Foundation. All Rights Reserved.